髪 トリートメント 効果

髪の毛のダメージを補修するためにはトリートメントを使っている人が多いと思います。
しかし、しっかりとしたトリートメントの使い方をしなければせっかくの効果も半減してしまいます。
そこで、トリートメントの正しい使用方法をご紹介したいと思います。

 

まずトリートメントを使用する場合には二種類のトリートメントがあることを知っておきましょう。
それは洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの二種類です。
この二種類は使用方法が全く異なるので注意が必要です。

 

洗い流すトリートメントであればお風呂に入っているときにシャンプーのあと、
しっかりと髪にしみこませておく必要があります。
そして付ける場合は毛先から付けていき頭皮にはつかないようにしましょう。
頭皮についてしまうと頭皮のトラブルにつながってしまうので注意が必要です。
ある程度しっかりとトリートメントが髪に浸透してきたと思ったらしっかりと洗い流します。

 

洗い流さないトリートメントの場合は、髪が少し湿った状態で付けていきます。
しっかりと毛先から中間あたりまでつけていきます。
こちらも洗い流すトリートメントと同様で頭皮にはつかないように注意をしましょう。
頭皮についてしまうとあまりよくないので気を付けます。
そのあとに髪の毛をドライヤーで乾かせばOKです。

 

この使用方法をしっかりと守ることでトリートメントの効果を十分に発揮することができます。
キレイな髪を維持するためにも覚えていきましょう。

 

http://www.felicesromanstyle.com/

 

キレイな髪を維持するために必要なのは洗い流さないトリートメントの使用です。